NEWSお知らせ

次世代住宅ポイント制度の対象建材・設備の型番が公開

国土交通省は4月23日、消費税率10%への引上げ後の住宅購入等を支援するため、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して商品と交換できるポイントを付与する「次世代住宅ポイント制度」について、ポイント発行対象となる建材・設備の型番(総数21万2767)を公開した。

 該当する型番については、次世代住宅ポイント事務局のウェブサイトで検索できる。

H31年4月20日(土)・21日(日)新築住宅完成内覧会を開催いたします!

H31年4月20日(土)・21日(日)AM10:00~PM5:00、秋田市川尻みよし町14-27で新築住宅完成内覧会を開催いたします。

外断熱+内断熱のダブル断熱仕様・トリプルガラス樹脂サッシ(一部準防火対応ペアガラス)の採用で、エコキュート・IHクッキングヒーター・エアコン暖房のオール電化住宅です。

外観はガルバリュウム鋼板と一部塗り壁で、メリハリが効いた感じが良いですね!

キッチン勝手口につながる4.5帖の屋根付テラスは多少の悪天でもバーベキューを楽しめる造りとなっていて、BBQ後の方付けもキッチンに近いので苦になりません。

通風を確保した可動式目隠しで、開放感を楽しみながら廻りの視線を気にすることが無くアウトドアライフが楽しめます。ここでマイホームの喜びとともに一杯やったら最高ですね!

「フラット35」4月分金利は前月並み

住宅金融支援機構(東京都文京区)が4月1日発表した、各金融機関の長期固定金利住宅ローン「フラット35」の4月分の金利は、主力の融資率9割以下・借入期間21年以上の場合で、年1.27%~年1.96%だった。最低金利の1.27%は前月並みだった。

国交省、防火窓の告示を改正 木・樹脂製の仕様も追加

国土交通省は3月29日、断熱性能の高い窓の普及を図るため、防火窓の告示を改正し、公布・施行した。アルミ製のほかアルミ樹脂複合、木製、樹脂製のサッシなどの仕様が追加された。これまでは、「鉄+網入りガラス」に限られていた。

 追加されたのは、下表の仕様。はめごろし(FIX)が対象だが、すべり出し窓や引き違い窓の追加も検討が進んでいる。

友だち追加