LIXIL、住宅用建材・設備機器を一部値上げ

Pocket

LIXIL(東京都千代田区)は12月25日、一部の住宅用建材・設備のメーカー希望小売価格を、2019年4月1日受注分から順次改定すると発表した。値上げ率は1~12%程度。

 原材料ならびに燃料価格の高騰により、生産性の向上や合理化によるコストダウン・諸経費の削減といった企業努力では、製品原価上昇の抑制が困難となったためとしている。

 商品別の価格改定については、ホームページにて掲載。