YKKAP、アルミフレーム+全面ガラスの間仕切り発売

Pocket

YKK AP(東京都千代田区)は10月15日、インテリアドア「famitto(ファミット)」にガラスデザインを追加した。

これまでのアルミ間仕切りでは、採光面材に樹脂板を使用してきたが、新商品には強化ガラスを採用。安全に配慮して飛散防止フィルムを貼った。
アルミ押出形材フレームは、見付20mmとスリムで、最大高さ2543mmまで対応する。すっきりとした全採光デザインと、シャープな横格子デザインの2種類。フレーム3色。ガラス6種類。
参考価格は26万1500円(全採光デザイン、引違い戸2枚建・上吊タイプ、W1643xH2333mm、ダブルクローズ機構付き)。