家賃支援給付金、8月4日から支払い

Pocket

中小企業庁は7月31日、7月14日から受け付けている、新型コロナウイルス感染拡大の影響で減収となった中小企業や個人事業主などへの家賃補助である家賃支援給付金について、8月4日から支払いを開始すると発表した。

8月4日には約7000件・70億円程度の入金を予定している。申請件数は7月30日時点で約17万件。7月14日に申し込み8月4日に入金があれば3週間であるが、中小企業庁ではすべてのケースにおいて3週間で入金できるわけでないとしている。実績を見て、かかった日数の割合なども示していく方針。また、マイページで進捗を知らせる他、申請に不備があった場合、丁寧に対応するとした。

法人で最大600万円、個人で300万円支援する