WORKS制作実績

東通の家

新築  
東通りの家東通りの家
用途
住宅
構造規模
木造2階建
Pocket

見た目だけの「デザイナーズハウス」
という一言では語り尽くせない建物仕様と使い勝手の良さ
どれをとっても女性に「素敵」と思っていただける
そんなお家を作りました。

性能面ではトリプルサッシ(一部木製トリプル)に外断熱+内付加断熱仕様で、地中熱ヒートポンプシステムに依る電化暖房システムを採用いたしました。その地中熱で暖められた温水を加熱し、床暖房の熱源として全館暖房しております。

外観面ではガルバリウム鋼板横葺き+大理石粉主体の塗り壁仕上げ、内部も色を変えた大理石粉主体の塗り壁仕上げを採用。両側に家が建ち並び、敷地面積が42坪とは思えないほどの明るさやノビノビした空間が素敵です。
バルコニー部分上部の屋根は透明折板屋根を採用して、バルコニー開口部が小さくても十分な採光をもたらしてくれます。

開放的なリビングダイニングは、キッチン前の食事カウンターの高さを通常の椅子を使えるようにH750ミリとしました。その分キッチン床をマイナス150ミリとして見下ろす窮屈さを無くしております。

リビング勾配天井上部には6帖のロフトスペースが誕生しました。客間という部屋がないので、来客時にはこちらを利用することも可能です。

1Fは寝室+子供部屋×2に仕切れるスペースとなっております。小さいながらも外部収納やシュークローゼット等の収納が充実していて、奥様大喜びなこと間違いありません!

食卓カウンターと目線を合わせたキッチン床高さ、コックピットのようにすっきりまとまった家事コーナー、パウダーコーナーがある洗面スペース、リビングがパッと片付く隣接収納スペースと、どれをとっても女性に「素敵」と思っていただける計画といたしました。
洗面もリビング近接ですが、死角になっていますので鏡のイヤラシさは全く感じません。

気になる方は是非ご見学にきて下さいね^^